60の還暦というのは何が変わるのだろうか

60から我儘になると思う事があります。
どうでもよくなるのか、言いたい事もはっきり言います、
ストレートな言い回しではなかったとしても、愚痴や文句を平気で言うようになったなと思います。

ふと思うのですが、祖父母の死の時、母は50代でした。
両親の死というものへ、子供は何かを感じるのかもしれません。
未だに祖父への皮肉を語っていますが、何でそんなに嫌な人への皮肉を覚えているのだろうと思います。
家族だからなのでしょうか。

ずっと暮らしてきた人への思いが、母の中に残っていて、それが祖父に繋がっているのかもなあと思いましたが、私の親が亡くなる事があれば、理解出来るのかもしれません。
60になるまで、母は知り合いの統合失調症の女性に対してそれ程言ってなかったのですが、急に「大丈夫、体を壊していない」「あの人はおかしくなってしまうけど、頑張っているよ」という言い方をするようになりました。
通常、こういう表現は、病気の方のプライドを傷つける発言だと思わないとかと思っていましたが、母はあえて言い出し始めます。

やはりそうですね。60からです。自分の老いや何もかもが変わる年なのでしょう。
そういう僕ももうすぐ40になるのですが、やはり変わるのでしょうね。その頃、父は70ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です