人生を語ってみました

自分の人生に効率の良さをそれ程求めていません。
人生に効率なんて無意味な気がします。それよりも確実性の方が大事だと思ってはいます。ですが、思うようにいかない事も沢山あると思います。
それでも希望を持って前進と思いながら、午後はけだるいですね。

ただ何だか、こういう気楽なだるさを感じながら、こう変化に対応出来ていけたらいいとは強く思っている事です。
ブログを書いてお金をもらえる時代になり、自分はそれに対して、自分があんまり考えない程度でいくらくらいという感覚で書いています。
仕事に対する能率を自分の中で上げていたくないのです。
モチベーションともいいますね。高くないのです。

楽しみながら生きるのに、クラウド業は結構助かると思います。これと好きな事があると、それ程、人生は災難の連続でもないとは思っています。
ただ、何か空しいと思う事があります。
凄く分かりやすく言って持病に被害妄想があって、少し治ってきても、やはり嫌われているのではないかと思ってしまうのです。
多分、そう思って人を見ている時の僕の顔も、余り良い顔ではないでしょうね。
まあそれなら、それこそ人と交わればと思うのですけどね。自分に全く正直ではありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です